赤い龍とグレートコンジャクション

この記事は約2分で読めます。

マヤミラクルダイアリー赤い龍の13日間でした。

赤い龍の13日間振り返って、この期間の振り返りをしていきます。

赤い龍の13日間

赤い龍のキーワードは 誕生の力・母性エネルギー・生命を育む・です。

そして、260日のマヤミラクルダイアリーの一番最初の紋章であり、13日間でした!!!

種まきをする大切な期間です。

 

赤い龍の誕生の力

赤い龍の期間は、木星と土星が重なる会合周期、グレートコンジャクションにより

お金権力を大切にする地の時代から、心のつながり、情報や体験個人を大切にしていく風の時代に入りましたね!!

まさに、赤い龍の誕生のエネルギーの案枯れに合わせての出発といったかんじです。

 

赤い龍の母性エネルギー

赤い龍の期間は今回クリスマスがありましたね。

でも、コロナで行事ごともなくクリスマスらしい雰囲気はなかったかなと思います。

家族子孫を大切にする龍のエネルギーこのエネルギーは中国に多く流れていると言われています。

だから、中国の守り神は龍なんですよね。

マヤ人ってすごいですね。

私もいよいよマヤ暦アドバイザーに向けて本格的種まき開始しました♥

自分を喜ばせてそれが無限大に広がることが夢です♥

赤い龍は開花する

白い魔法使いのの期間、スタート!!

白い魔法使いの期間も種まきの期間。

自分の260日の夢、目標をいっぱい種まきしましょう!!

 

 

 



「なんでも創り出せる場所」

 やさしく包み込むように降りて来た光。
この自由度の増した開放された宇宙で
自分自身を育て直す。
新しい自分を大切に育てる。
光の中は神殿。
全てを創り出し育てる神聖な場所。
マリアの光。

 

 

 

 

 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました