2022年マヤ暦で見る運勢は?!

この記事は約3分で読めます。

アンニョン!

マヤ暦スーパーアドバイザーの珠里です。

2022年、壬寅みずのえの寅年ですね。

新しいものを更に成長させるエネルギーなどがあるそうですね。

さて、マヤ暦で見ると2022.1.1はKIN123青い夜・白い鏡 音6 山水蒙です。

2022年マヤ暦でみる運勢

気になる2022年のマヤ暦の運勢、どんな一年になるのでしょう?

上記にありますように2022年はマヤ暦で見るとKIN123 青い夜・白い鏡・銀河の音6ですね。

2022年の元旦をマヤ暦と合わせて易で見ると、山水蒙となっています。

これらを通して2022年マヤ暦的にちょっと見てみたいと思います。

 

2022年マヤ暦で豊かさを夢見る?

2022年をマヤ暦で見ると、顕在意識にあたる太陽の紋章は、青い夜です。

青い夜といえば、キーワードが豊かさを夢見る・夜・囲い込み、お金のエネルギーがあるけれどお金の話はタブーです。

自分の夢を追う一年にしてください。

ご存知ですか?寅は夜行性で夜に動き出します。

まさに青い夜のように、夜自分の獲物(夢)に向かって真っしぐらに走る。

そんな一年にしてこそ成功するような気がします。

2022年マヤ暦で映し出そう

次に、2022年のマヤ暦を潜在意識から見てみましょう。

白い鏡で、キーワードは美と調和・映し出す・永遠性のある秩序 となっています。

自分の夢が映し出された時、本来の自分らしさに戻り永遠性なる美となっていくのかもしれませんね。

見えない世界を大切にすることも意識すると良いでしょう。

2022年マヤ暦とマイペース

2022年のマヤ暦を銀河の音で見ると、銀河の音6尊重がキーワードとなっています。

マイペースさがウリでもあり、更にナルシストキンというものもあるのがKIN123です。

自分が納得したものをやり抜くエネルギーは抜群、成功させるためには自分を尊重した土台で周りも尊重することです。

意識してみてくださいね。

2022年マヤ暦で易を見る

2022年の元旦をマヤ暦の易で見ると山水蒙となっています。
教育の卦であり、教え伝えるお役目が非常に強いのもポイントです。
蒙の意味としては、濃霧を表します。
この濃霧の霧の中で何に気づくか、先が見えない状況の中でも気づくと宇宙と繋がるという傾向があります。
2022年マヤ暦を活かして加速するには焦らず、先輩やメンターの意見を尊重しで見るのも良いでしょう。
悩みを抱え込みやすいのも特徴ですが、霧は必ずはれますから心配せずに夢を追いかける2022年にしましょう!

2022年マヤ暦の運勢まとめ

いかがでしたか?

2022年マヤ暦の運勢をざっとまとめてみました。

あくまで個人的な見解ですので、参考にしてみてくださいね。

そしてこの1年はマヤ暦のツオルキン暦では宇宙の柱と言われる位置にありますので、宇宙とつながるエネルギーがふんだんに流れていくのではないでしょうか?

人の目ではなく、自分がどんな風に生きたいのか夢を叶えたいのか深く考える一年にしていきましょう!

おしらせ

マヤ暦の講座、セッション随時行なっています。こちらもどうぞごさんください。

マヤ暦講座一覧と料金表
マヤ暦は、奥が深い‥! マヤ暦、本当に深い、なんでも極めていけば奥が深いのは当たり前ですよね。 マヤ暦は占いではなく生き方の勉強なのでやはり、しっかり学ぶ事が一番おすすめです。 シンクロニシティ研究会のマヤ暦を学ぶ流れはこんな...

 

お問い合わせ

【光のweb⭐️】 ⁡

ひとりひとりの魂が光輝き、

今まで見えていなかったご縁が

宇宙規模で浮かび上がってきます。 ⁡

これまで我慢していた人も、

隠れていた人も、花開いて、輝いて、

お互いの光で照らし合おう。

使命、天命が輝きを増し、

「私はここにいる!」

という声が遠くまで伝わります。

⁡ あなたが誰かを見つける。

誰かがあなたを見つける。

⁡ あなたにしか出来ないことがある。

あなたからしか受け取れない人がいる。

⁡ 目の前の事に、人に、全力を尽くそう。

心を込めて、最高に楽しみながら。 ⁡

そうしていると、

いつの間にかみんなが光のwebで繋がり、

こんなにも世界はひとつだったと実感します。 ⁡

どこまでも広がる光の中で、

どんどんつながり、

遠くまで行けるのです。

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⁡ ⁡

マヤミラクルダイアリーno19

 

2023,2/3~10/20の260日間のダイアリーです

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました